競り1.com情報

| コメント(0) | トラックバック(0)

 最近オープンしたばかりの「競り1.com 」。

オープン当初で狙い目であったことと、ユーザーの皆様からもリクエストがありましたので、早速チャレンジして参りました!

 

まずオープンのタイミングを狙って入金をしたのですが、まさかのマイページに反映されず「早速アクシデントか??」と不安と焦りからのスタート。

しかし、運営者に問い合わせたところ「迅速且つとても丁寧」にご対応いただき、無事参加できました♪

戦績は約30コインを消費して落札は0件。(トホホ。。)

 

チャレンジの流れとしてはオープン最初に、いつも通りサイトの出品傾向を見るために、朝・昼・晩でサイトをチェック。サイトチェック結果、こちらのサイトは18時と12時前に落札タイムのピークがくるよう出品展開をしていると分析。

その結果から、夜ピークの18時以降を狙ってオークション参加。

例のごとく0秒に近付くにつれて入札タイムが始まり、

自分の狙っていたIpadと42型のテレビはみるみるうちに価格が上昇。

数名自動入札の傾向があったためしばらく放置して戦況を確認。

20時30分を超えたタイミングから徐々に自動入札でのIDが減ってきたため、手動での入札で参加。

何度か入札するもIPADが20時49分に931円で取引終了。もう片方のテレビも21時03分に1,757円で落札完了。。。敗戦。。。

ここで気になったのが、両商品ともに残り3秒で入札をしたはずなのに勝手にオークションが終了してしまったこと。

このパターンは他の数サイトでも体験したことがあるが、自分の中では勝ちずらいパターンであるためその後は投資コインもあまりかけずにチャレンジを終了。

結果は出すことができませんでしたが、他サイトに比べて入札は少ないのは事実。

 

そしてそちらの入札状況よりも気になったのが、上記のテレビのオークションで終了間近のオークションは全て終了したはずなのに、その10分後にはなぜかいきなり2,000円台で違うメーカーのテレビが出現したこと!!

 

競り1記事画像.jpg

 

そして、その商品がわずか10分たらずで落札・終了してしまったこと。。。

これってまさか・・・と思いましたが、そこは追求しないようにしたいと思います。

とにかく初の「競り1.com」は不思議な気持ちとシステムに?が残る戦いでした。

とりあえずコインがまだ残っているので時間があるときにまたチャレンジしようかと思います。

 

ペニーオークション 比較.comTOPへ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.pennyauctionhikaku.com/mt/mt-tb.cgi/32

コメントする

最近のブログ記事

体験:DMMポイントオークション
最近の体験はほとんどこのDMMポイントオ…
DMMポイントオークション
  ■サイト名:DMMポ…
DMMポイントオークション
  ■サイト名:DMMポ…